避難用ジェットスーツがすぐそこに

空飛ぶスーツが完成している!

 テレビのニュースで放送(2018.7.19)された映像をyoutube(https://www.youtube.com/watch?v=OSZgRWF_eXo)で見た。ジェットスーツというものが完成していて、ロンドンの百貨店で販売しているそうだ。

 私は大変喜んでいる。

 以前「節電と津波からの逃げ方」でも書いたが、地震による津波や、この度の西日本豪雨のような災害に直面したとき、やはり人力で逃げるには限界がある。と言うかほぼ無理だ。であるならば空中に浮きあがって退避する外ない。

 現在のジェットスーツは使用するために訓練を必要とするそうだが、ここまでくればお年寄りや子供が使えるようになるまでそう遠くないだろう。
 高速で移動する必要はない。ふわりふわりと浮いていられればよいのだ。そっちの方が難しいのかなぁ。

 毎年のように、と言うか、一年の内に何度も地震や台風、大雨で被害者が出る日本であるが、技術大国とも言われた国である。リュックのように背負える緊急避難用ジェットスーツを早急に作って欲しい。

 

2018.7.20

 

▲このページのトップに戻る